×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

男の料理学レシピ 挽肉と大根の包み煮
男の鶏肉料理へ戻る>>

2人分の材料

挽肉と大根の含み煮
挽肉 200g
長ネギ 1本(に人切り)
タマゴ 2個
ショウガ 1片(すり下ろし)
塩コショウ 少々
油揚げ 3枚
大根 200g
鰹だしの素 小さじ2
醤油 大さじ3
砂糖 大さじ3
みりん 大さじ1
大さじ1
冷凍インゲン 適量

1

挽肉・タマゴ・長ネギ(みじん切り)・ショウガ(すり下ろし)を混ぜ良く捏ね塩コショウで味付ける。油揚げを1/2に切り手で叩き袋状にする。油あげの口をあけて具材つめて楊枝で留める。大根は3,5センチの厚さにカットして面取りし、食べやすく早く柔らかになるように半分に切っておく

2

鍋に大根・油揚げを入れヒタヒタの水をいれ、火にかけ、ダシ、醤油・砂糖・みりん・酒を入れ包みを入れてアクを取りながら40分煮込む。最後にインゲンを入れ、いったん火を止め味をしみさせる。

3

(できれば一晩置き)具に色がついたら火を入れ皿に盛りできあがり


【おためしセット】468-60_2