×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

男の料理学レシピ カルビスープ風牛すじキムチ煮
男の牛肉料理に戻る>>

2人前の材料

牛すじ 300g
にんじん 1/2(乱切り)
大根 1/2本((銀杏切りで面取りする)
コンニャク 1枚(食べやすく切ってひねる)
醤油 100cc
100cc
砂糖 大さじ2
キムチ 100g
溶き卵 1個
鶏ガラスープの素 小さじ1
白髪ネギ 適量

1
牛すじは一度茹で、茹で上がった牛すじは水でよく洗う。その後圧力鍋に長ネギの青い(2から3cm)ところと、しょうが(1片スライス)といっしょにいれて水をいれてゆでる。沸騰してから10分ほど圧をかける。自然に圧力が抜けるまで待つ。(ふつうの鍋の場合柔らかくなっるまで弱火で煮込む)
2

鍋に400ccのだし汁(400ccの湯に小さじの鶏ガラスープの素を入れる)、酒、肉をいれ、圧力鍋にかけ30分(ふつうの鍋なら肉が軟らかくなるまで)。
蓋が開いたら大根・にんじん・コンニャクを入れ蓋を閉め更に20分加圧する。自然にフタが開いたらキムチ・醤油で味を調える。

3

更に弱火でお好みの濃さになったら溶き卵を回し入れ、皿に盛り白髪ネギを散らしできあがり


【おためしセット】468-60_2